ゴルフ100切り企画第4弾。ゴルフ行ってきました。報告ブログ。

2019年11月16日


ゴルフ100切り企画第4弾。

去る9月某日。行ってきました。100切り企画。

アクアラインゴルフクラブ。

千葉県木更津にあるアコーディア・ゴルフコースの1つです。

昼ごはん付きで、6,000円を切る価格で回れ、芝の手入れもまずまず。

幾つかのアクシデントはありましたが、昼ごはんのラーメンも美味しく

とても良いゴルフ場でした。

ただ、「100切り」には少々不向きでしょうか?(笑)

結果が見えてきましたね(笑)。

そうです。今回も「100切り」達成ならず。

110とベストでもありませんでした。

今回は、その時の様子を忘備録的に書き書きしたいと思います。

前半 OUTホール

OUTホールのスコアは、56です。

「100切りには不向き」と書きましたのは、全体的にアンジュレーションのキツイコースでした。

フェアウェイに落としても、平坦な所ではなく、なかなか思った所にボールを打つことが

できないコースでした。

20名程度のコンペ形式で、しかも、1組目の1番目。

1ホール目のドライバーは、めちゃくちゃ緊張して、左の林へOB。打ち直しのドライバーショット

は真っすぐとんでいき、一安心。

9打からスタートです。

次のショートホールは、3オン3パットでトリ。

まさに「出足をくじかれた」イメージです。

この2ホールで、やや諦め感が漂う感じとなりました(笑)

でも、コースに入る前の練習では、とても良いボールが打ててました。

今回全体的に不調だった、ウッド系もそれほどボールが曲がらず飛んでいました。

第3回ブログでも書きましたが、トップ位置のクロスを要注意しながら打っていたのですが、

スライス、トップ、ダフリ、フックが本当によく出てしまい、大たたきするコースが多く

トリプルボギーが4コースありました。

唯一のパープレイが4番ホール。左ドックレッグのコースでしたが3オン1パットでしのげました。

後半 INコース

後半スコアは54。

「諦めては終わり」と昼ごはんで考え直しましたが、やはりスタートコースは、

ロングホールのトリ。

同じ組の人たちが、3Wやユーティリティーを選択している中、

ドライバーを選択したのですが、ややフック目ですが、良い感じでとんでいったのですが、

とび過ぎて、2打目が狙えないラフへ。

この辺りから、少し気づき始めたのが、

「距離感が違うぞ」。

ドライバーでランもいれて200yのイメージでしたが、飛び過ぎてラフへ。

決定的だったのが、残り218yでグリーン方向に3Uで打つと、ほぼグリーン間近。

砲台グリーンの裾に突き刺さった形ですので、キャリーでも190y程度は飛んでいました。

3Uは160~170yをイメージしていましので、距離が伸びていると実感しました。

「今日一」のドライバーショットが230yの旗を超えていました。

でも、結局、トリ以上が4ホール。

そりゃ、100は切れません。

100切りするまで、終われまテン 決行!

コース慣れ、距離感、アンジュレーション、緊張。

という事で、

「100切りするまで、終われまテン」

切るまでは

毎月行きます。

10月の日程は決まっていませんが、100切りするまで、やり切ります。

また、練習ブログを投稿します。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。