プランクチャレンジ①。シンプルな体幹トレーニング。スタートを宣言するブログ

ダイエット初心者【共感系】

皆さんは、「30日間プランクチャレンジ」をご存知でしょうか?

プランク=Plank 和訳:厚板

です。

つまり、体を厚板の様に固く、真っすぐにして行う”体幹””自重””トレーニング”の事を言います。

「30日間プランクチャレンジ」とは、それを30日間継続するチャレンジトレーニングです。

2015年アメリカで流行ったダイエット方法の1つです。

ただ、侮るなかれ、AppStoreで、このチャレンジ用のアプリが存在する位のトレーニング方法です。

30日間のチャレンジが人生を変える?

プランクチャレンジは、「人生をポジティブなものにする」という事もアメリカで

流行った理由の1つです。

「一年の計は元旦にあり」と言いますが、元旦に立てた目標の達成率は8%なんて言うデータもあります。

ビジネスにおいて「リーンスタートアップ」という言葉があります。

大きく考え小さくスタートする」「ビジョンは大きく、ステップは小さく

という意味です。

ダイエットにおいてもそうです。

「10kg痩せるぞ」と大きな目標を立てる事は誰にでもできるのですが、

「んじゃ、今日は何をするの?」が明日明後日となってスタートできないなんてことは

日常茶飯事。

「30日プランクチャレンジ」は20秒からスタートします。

スタートステップが小さいですよね。最終的には300秒になるのですが、それまでの日々の

継続しやすい日々の積み重ねが、達成感と自身につながり、日々の行動をポジティブなもの

にしてくれる、というのが、人生を変えるという根拠になっています。

腰痛改善や下腹部痩せに効果あり?

プランクチャレンジを終えたか方の感想で、「腰痛が改善した」という声もあります。

勿論効果の程は、人それぞれですので、絶対ではありませんが、一理ある部分もあります。

「腰痛」の原因の1つに腹筋や腹部のインナーマッスルの弱体化による、背筋力とのバランスの崩れ

があります。

座位仕事が多い方の場合、背中が丸まってPC作業などを行うケースがあり、どうしても背筋

が緊張し、腹筋が緩んだ時間が長くなってしまします。腹筋が弱まり、背筋が強まる傾向にあります。

また、座位は臀部が支持点となる為、どうしても背筋で頭部を支える事になるケースが高く

ストレートネックなどの症状を引き起こします。

「プランクチャレンジ」は体幹とくに腹部のトレーニングが中心になりますので、崩れたバランスを

整える方向に進める為、腰痛を軽減する可能性があります。

また、腹部を中心にトレーニングする為、「ポッコリお腹」を軽減する可能性も秘めています。

でも、過度なダイエット効果を期待しすぎないように

プランクトレーニングは、有酸素運動を行いません。

つまり、脂肪を燃焼するトレーニングを行わないという事です。

しかも、1日5分間のトレーニングです。魔法の様にダイエット効果があるとは思えません。

でも、30日を過ぎ、習慣化ができれば、プランクトレーニングを発展させていけば

より効果は増大するでしょう。

まずはチャレンジ!!

という事で、私自身も実践してみようと思います。

毎日実践し、1回/週程度 効果報告をブログにて掲載していきます。

次回、最も効果のある「腹囲」「体重」を伝えしますので、応援、宜しくお願いします。

また、「一緒にがんばろう」という方、是非、苦しみを味わいましょう!

最後までお読みいただいありがとうございました。


未分類

Posted by 7nana