プランクチャレンジ②。シンプルな体幹トレーニング。途中経過ご報告


プランクチャレンジが始まって、ちょうど、1週間が経過しました。

実は、「プランクワークアウト」というアプリを使用してトレーニングを継続しています。

この間、「痛風発作」が久しぶりに強めにやってきてしまい、歩く事もまま

ならない状態で行っています(笑)

スタートして、ちょうど7日間が経過しまいたので、報告がてら、ブログにしたいと思います。

体重に変化は?

スタート時の体重はスタート時の体重は、66.7kg

途中経過は、66.3kgです。

変化なしですね(笑)

腹囲は測定していないので、何とも言えませんが、継続5日目は、通常時

やや凹んできたかな?

とやや思える程度でした。でも、食事をとってしまうと、元に戻ってしまいます(笑)

1週間で分かる位の変化があったら異常ですよね。

でも、1つだけ変化はあります。

元々、デスクワークが多いせいもあり、慢性的な腰痛肩こりには悩まされています。

腹筋、体側、背筋のトレーニングを行っている為か、デスクワーク中、割と気にならない

程度で収まっています。

そのお陰か、業務中の集中力は増している印象はあります。

勿論2時間3時間のすわり仕事になってしまうと厳しいのですが…

プランクワークアウト

プランクワークアウト」というアプリを使用して、記録を付けています。

Twitterへも記録を投稿できるので、トレーニング記録を公開でき、何かと便利です。

このアプリはトレーニングプランを「初級」「中級」「上級」の3タイプから選ぶ事ができます。

それぞれのプランは30日間セットになっており、日増しに強度がハードになっていきます。

初級には、5,6日間連続ですると休息日が設けられており、チョット嬉しいです。

1日のトレーニング内容

7日間までのトレーニングでは、大体、10秒~40秒程度の1セッションを5,6セッション行う

形式になっています。

最後は必ず腹筋を伸ばす「コブラストレッチ30秒」で終わります。

セッションの秒数もカウントしてくれますし、セッション間の10秒~30秒間の休息も

カウントしてくれますので、アプリのいう通りにしておけば良いだけです。

膝附プランク

プランク姿勢の膝付きバージョンです。それ程、割と楽ちんなセッションです。

プランク

まさしく「プランク姿勢」です。30秒からはじまり、7日周辺では40秒まで伸びています。

後半にこのセッションが来ると、かなり腹筋がプルプル言っています。

ストレートアームプランク

プランクの肘を伸ばして手をつくバージョンです。膝付きと2種類あります。

サイドプランク

肩肘を付け体を横向けてプランク姿勢を保ちます。左右と膝付き(ニーリングサイドプランク)

で種類があります。

リバースプランク

肘付き、上向きプランク姿勢です。体をまっすくの姿勢にすると、結構ハードなプランクです。

 

私は、1日2セットずつ行うようにしています。

30日間やり遂げたいので、できるだけ無理をしない程度で進めています。

30日が終われば、中級、上級と進めれいければなぁ、と思っていますが、

捕らぬ狸の皮算用

ですね(笑)

もし、一緒に始めよう、という方がいらっしゃれば、是非、Twitterへコメントください。

継続の為、私も必ず、「いいね」します。一緒に頑張りましょう。

2週間後に、また、途中経過報告したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。